校歌

秋田県立平成高等学校校歌「息吹き新たに」

校歌の由来

「鳥海」「雄物川」で代表される秋田の大地を踏まえ、「明けゆく空」「はばたく鳥」「輝く虹」を背景に、若さで立ち向かう姿と意欲を「希望」「向学の意気」「はつらつと」「たくましく」などの言葉で表し、やがては「世界を拓く」国際感覚を身につけた若者に育ってほしいという願いが、明るい曲調の歌に込められています。

タイトルとURLをコピーしました