平成高等学校同窓会(日新会)

令和3年度 日新会総会のご案内

平成高校 同窓会員 様
平成高校日新会総会を、次により開催しますので、是非とも御参加お願いします。        

  日  時  令和3年 7月6日(火)午後5:30 開 会
  会  場  本校会議室

※出席される方は、日新会事務局まで御連絡ください。
  連絡先:℡0182-24-1195( 代表 )
  担 当:村井亮人( 総務部 )

平成高等学校日新会について

  1. あゆみ
    • 平成6年4月、横手東高等学校と平鹿高等学校の統合による新設秋田県立平成高等学校開設、9月平成高等学校同窓会が開設された。
    • 平成16年10月 創立10周年記念式典挙行
    • 平成26年10月 創立20周年記念式典挙行
    • 会員は、会則により旧横手東高等学校・旧平鹿高等学校同窓会会員及び平成高等学校卒業生をもって構成、現在9,793名におよんでいる。(平成31年3月現在)
    • 平鹿高等学校
      • 昭和23年8月に横手工業高等学校(定)浅舞分校・吉田分校が、昭和24年5月には増田高等学校(定)醍醐分校が開設され、昭和33年に3校を統合し横手城南高等学校平鹿分校となり、昭和35年11月、独立し平鹿高等学校となる。
      • 昭和36年8月平鹿高等学校同窓会が開設された。
    • 横手東高等学校
      • 昭和40年4月、横手工業高等学校定時制と横手城南高等学校定時制の統合により開校し、昭和41年4月横手東高等学校同窓会が開設された。
  2. 会の活動
    1. 記念事業の実施
    2. 記念誌の発行
    3. 記念碑の建立
    4. 学校行事への助成・参画
    5. 会員名簿の発行
  3. 事務局

日新会についてのお問い合わせは、こちらまでお願いします。

〒013-0101
        秋田県横手市平鹿町上吉田字角掛60
              秋田県立平成高等学校日新会事務局  (TEL 0182-24-1195)
                                                  (FAX 0182-56-3008)

同窓会会則

  1. 本会は、秋田県立平成高等学校同窓会と称し、事務局を平成高等学校内に置く。
  2. 本会は会員相互の親睦を図り、母校の発展に資することを目的とする。
  3. 会員は正会員・賛助会員とし、正会員は旧平鹿高等学校・旧横手東高等学校同窓会員ならびに平成高等学校卒業生をもって構成する。
    1. 賛助会員は平成高等学校職員ならびに旧平鹿高等学校職員及び旧横手東高等学校職員とす   る。
  4. 本会は、第2条の目的を達成するために次の事業を行う
    1. 会員名簿の刊行
    2. 記念事業等の実施
    3. 母校との連絡ならびに協力
  5. 本会に次の役員を置く。役員の任期は1ヶ年とし、再任を妨げない。
    • 名誉会長 1名  校長とする。
    • 会  長 1名  会務を統轄し、本会を代表する。
    • 副会長  若干名 会長を補佐し、会長事故あるときはこれを代理する。
    • 事務局長 1名  会務の記録・事務を統括し、金銭出納を管理する。
    • 幹  事 若干名 会長の指示する会務を処理する。
    • 監  事 2名  会計経理を監査する。
  1. 役員の選出は、次のとおりとする。会長・副会長・監事は総会において選出し、事務局長・幹事は、会長が委嘱する。
  2. 総会は、毎年1回会長が招集し、次の事項を協議決定する。
    1. 事業計画、予算及び決算
    2. 会則の変更
    3. 役員選出
    4. その他本会の目的達成するに必要な事項
  3. 役員会は正副会長・事務局長・幹事及び監事を以って構成し、会長が召集し、会長が議長となり、次の事項を決定する。
    1. 総会に提出する議案
    2. 総会で決定されたもの以外で緊急を要する事項
    3. その他必要な事項
  4. 本会の経費は会員の入会金、寄付金、その他を以ってこれにあて、入会金の金額及び納付方法等については、総会の定めるところによる。
  5. 本会の会計年度は4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。

タイトルとURLをコピーしました